カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今年の世相は「変」

d0116099_10275053.jpg
清水寺で発表

今年の世相は「変」

同寺の森清範貫主が縦1.5メートル、横1.3メートルの和紙に、一気に書き上げた。

年の世相を漢字1文字で表す2008年「今年の漢字」が12日、「変」に決まり、京都市東山区の清水寺で森清範貫主(かんす)が揮毫(きごう)した。

森貫主は日本の首相の交代やオバマ次期米大統領の「チェンジ」(変革)など政治の変化、株価暴落や円高ドル安など経済の変化、地球温暖化の深刻化などの気候異変、スポーツ・科学分野での日本人の活躍に表れた時代の変化など、良くも悪くも変化の多かった一年を象徴した。

森貫主は「政治、経済、社会を変えてほしいという皆さんの思いを込めて書いた」と話した。

今年は14回目。

日本漢字能力検定協会(京都市)の公募で、全国から過去最多の11万1208通の応募があった。

変は全体の約5%に当たる6031票を獲得。

2位は「金」3211人

3位は「落」3158人

以下「食」「乱」「高」「株」「不」「毒」「薬」・・・などが続いた。

昨年は「偽」。
[PR]
by taoya3 | 2008-12-16 10:28